在学生インタビュー

大学での学びを活かして、
様々な視点そして広い視野で物事を
考えるような人間になりたいです。

関 早苗 さん
3年 経営学コース

vol.01

――経営学コースを選択した理由は?

企業の経営戦略やマーケティングを分析することに興味をもったからです。また、数理式や歴史を学ぶ経済学との違いとして、答えが一つとは限らず多様な考え方がある点も興味深いと思いました。

――経営学コースの魅力は?

企業の活動に直結していることだと思います。実際に企業が行った活動を例にあげてその活動についてグループディスカッションをする授業や、企業の方が特別講師としてきてくださる授業もあります。先生はとても豊富な知識があり、毎回の講義で吸収できることがたくさんあります。

――受講して面白かった科目は?

経営学コース特別講義のファッション産業の現在です。この講義では、毎回特別講師の方のお話をきくことができます。新聞社から大手通販サイト、人気アパレルブランドなど毎回様々な分野の方が来て下さるのでファッションという大きなテーマの中にたくさんの収穫があります。

――成長を実感したことは?

私は大学進学をきっかけに一人暮らしを始めたのですが、実家にいるときと比べて自発的に行動することが増えました。生活面だけでなく大学の授業やアルバイト、サークル活動などでも自ら進んで動くことや、自分の意見を言うことを心がけています。

――将来の夢は?

実はまだ将来の夢が定まっていないのですが、経営戦略を分析したりマーケティング事例を調べたりすることに魅力を感じています。大学での学びを活かして、様々な視点そして広い視野で物事を考えるような人間になりたいです。残りの大学生活を通して自分の将来のビジョンをしっかり立てていきたいと思います。

2年次の時間割

1
実践英語 ヒューマン・リソース・マネジメント アジア経済史

実践英語 コーポレート・
ファイナンス
経営組織論
2
計量経済学1 ゲーム理論1 マーケティング・
マネジメント
原価計算論 考古学入門

計量経済学2 ゲーム理論2 2年次専門セミナー
(経営学)
経営学コース特別講義
(ファッション産業の現在)
3
基礎数学1 意思決定論 障害福祉論 実践英語

ビジネス
イノベーション
マーケティング・
コミュニケーション
日本の産業と企業 実践英語
4
デザインと生活 管理会計論

身の回りにある社会現象に対して、
身につけた経済理論を用いて
冷静に考えるようになりました。

賀 瑞 さん
3年 経済学コース

vol.02

――経済学コースを選択した理由は?

社会現象の裏にある行動原理を数学やモデルによって明らかにすることに興味を持ったからです。身につけた経済理論と分析手法を用いて、社会のメカニズムを解明できるようになることを期待し、経済学コースを選択しました。

――経済学コースの魅力は?

自由な雰囲気で勉強できることです。具体的には、履修に関する制限がほとんどなく、関心を持っている授業を自由に履修できる点です。さらに、相談事があれば親身になって対応してくださる先生方も魅力の一つだと思います。

――受講して面白かった科目は?

ゲーム理論です。戦略的な思考とモデルを使って、人々の意思決定を分析することが非常に面白いと感じました。さらに、日常でもよく使える理論なので、身近に起こる買い占めなどの社会現象を分析することもできます。そのため、経済学で物事を考える習慣づけに役に立っています。

――成長を実感したことは?

ニュースや専門家の発言を鵜呑みにせず、主体的に考えるようになったことです。例えば、身の回りにある社会現象に対して、身につけた経済理論を用いて冷静に考えるようになりました。また、学習の習慣が身についたため、独自に計画を立てて勉強できるようになったと思います。

――将来の夢は?

大学院に進学してより一層専門的な知識を学び、将来は学者になりたいと考えています。今後も未知な発見を楽しみながら、社会問題と関わりのある実証分析を行うことにより、社会に貢献したいと志しています。

2年次の時間割

1
実践英語 国際経済学 経済経営特別講義
(Financial Accounting in Japan)
日本経済史 統計学1

実践英語 コーポレート
ファイナンス
国際金融論 現代日本経済史
2
計量経済学1 ゲーム理論1 日本経済論1

ゲーム理論2
3
基礎数学1 外国書講読 実践英語

経済学コース特別講義
(上級ミクロ経済学)
経営戦略論 日本経済論2 実践英語
4

経済学コース特別講義
(メカニズムデザイン)
金融経済学 競争戦略論

学生生活