卒業後の進路

卒業生の進路

メーカーや金融、流通、サービス、IT、マスコミなど民間企業への就職のほか、公務員や資格試験(公認会計士など)受験、本学もしくは他大学の大学院への進学など多様な進路が開かれています。

 経済経営学部2018年度卒業生の主要進路先一覧

     

情報通信業 NTTドコモ、アウトソーシングテクノロジー、アビームコンサルティング、ウルシステムズ、エヌ・ティ・ティデータ(NTTデータ)、カカクコム、クリーク・アンド・リバー社、コムチュア、システムサポート、テルウェル東日本、ニッセイ情報テクノロジー、ニフティ、ソフトバンク、ナビタイムジャパン、ネクストビート、東日本電信電話(NTT東日本)、ヒューマン インタラクティブ テクノロジー、ファイナンシャルブレインシステムズ、富士フィルムICTソリューソンズ、富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ、ミロク情報サービス、ランドコンピュータ、ほか
金融業、保険業 SMBC日興証券、あおぞら銀行、ジェーシービー(JCB)、静岡銀行、信金中央金庫、セブン銀行、全国地方銀行協会、損害保険ジャパン日本興亜、大和証券、日本政策金融公庫、日本生命保険、日本相互証券、日本年金機構、みずほフィナンシャルグループ、三井住友銀行、三井住友信託銀行、りそな銀行、ほか
製造業 Meiji Seikaファルマ、キーエンス、京セラ、住友化学、セイコーエプソン、大日本印刷、トヨタ自動車、日産自動車、日鉄ケミカル&マテリアル、日本アイ・ビー・エム(日本IBM)、日本化薬、日本金属、日本電気(NEC)、本田技研工業、三菱電機、村田機械、ほか
公務員 経済通産省(関東経済産業局)、国土交通省(東京航空局)、総務省、皇宮警察本部、東京国税局、東京都庁、裁判所事務官、荒川区役所、大田区役所、江東区役所、隅田区役所、世田谷区役所、中央区役所、中野区役所、練馬区役所、厚木市役所、川崎市役所、立川市役所、調布市役所、武蔵野市役所、横浜市役所
学術研究、専門・技術サービス業 SOLIZE、青山綜合会計事務所、アサツーデイ・ケイ、イー・スピリット、グローウィン・パートナーズ、シグマクシス、辻・本郷税理士法人、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム、電通デジタル、ペイロール、三菱電機ビルテクノサービス、ワンビシアーカイブス、ほか
卸売業、小売業 アドセック、内田洋行、住商フーズ、そごう・西武、テスコム、日鉄住金物産、ニトリ、ビックカメラ、ファミリーマート、ローソン、山善、良品計画、ほか
サービス業 エン・ジャパン、パーソルキャリア(旧:インテリジェンス)、パーソルテンプスタッフ(旧:テンプスタッフ)、パーソルプロセス&テクノロジー、リクルートスタッフィング、ほか
その他の業種 JTB、NTTファイナンス、オリックス、関電工、住友林業レジデンシャル、大成建設、東銀リース、星野リゾートマネジメント、三井不動産リアルティ、明治大学、明和地所、ほか
進学 関西大学会計専門職大学院、首都大学東京大学院、東京大学大学院、早稲田大学大学院

取得できる資格・免許

 学士

卒業を要件として取得できます*。
* 経営学コースの場合は学士(経営学)、経済学コースの場合は学士(経済学)が取得できます。