閉じる

政策討論会

こんにちは!今回もブログを書かせていただきます、2期生の田中美咲です!

宮本ゼミの学年末の一大イベントである政策討論会が開催されました!

宮本ゼミでは毎期末に3年生が政策討論会を行います。今回のテーマは、「現代日本に必要な政策」でした。チームはサブゼミごとに3つに分かれ、教養サブゼミは「エネルギー問題」、経済サブゼミは「教員の働き方改革」、安全保障班は「デジタル化とDX」をテーマに選び、各々プレゼンをして討論会を行いました。

今回の政策討論会は前回から制度を変え、チームと個人の優勝を決めました!チームとしては安全保障班、初代MVP(Most Variable Presenter)には片瀬彩乃さんが選ばれました!おめでとうございます!片瀬さんはもちろん、2期生全体が、宮本先生にも1期生にもたくさんお褒めいただき大変光栄です!

今回は3年生だけで作り上げた政策討論会だったため、たくさん議論を重ねることができました。本討論会が今までの発表よりも質の高いものになっただけでなく、仲も深まったので大変満足度の高いものになりました。内容も、現代日本が抱える要のポイントをそれぞれがしっかり指摘し、1年間宮本ゼミで学んだことを発揮することができました。学年末を締めくくるためのふさわしい会になったと思います。

今後もこの政策討論会が宮本ゼミの恒例行事になり、ゼミ生の成長とゼミの発展に大きく寄与することを願います!

最後に、宮本ゼミでの学びを支えてくれたすべての皆様、今日までたくさんありがとうございました。来年度も学びの多い1年にしたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

宮本ゼミに興味がある方!ご質問ご意見をインスタグラム tmu.miyamoto.group でお待ちしております。

© 2022 経済経営学部 ゼミブログ - 東京都立大学