閉じる

NAMIMATI×MIYAMOTOゼミ

皆さん、こんにちは。宮本ゼミです。

宮本ゼミは「今日は何をしでかそうか?」、「世界にどんなインパクトを与えようか?」を考えながら活動をしています。

今回は、湘南を中心に関東、関西、米国に拠点に社会問題や環境問題に関わる活動をするZ世代グループNAMIMATI(https://www.shonan-namimati.com/)さんをゲストにお迎えして、お話を伺いました。

NAMIMATIさんはビーチクリーン、サステイナブルなイベントや講演活動を通して新しいライフスタイルを提案されています。

インスタグラム(https://www.instagram.com/134namimati/)での情報発信は、オシャレできらびやか。見ている人がサステイナブルな社会を一緒に目指したいと思わせるものです。

最近では、EUが発表した「Farm to Fork〜農場から食卓まで〜」をコンセプトとし、湘南のマルシェのような雰囲気のおしゃれな空間で有機野菜・廃棄野菜を使ったカレーを言い値で販売するというイベントを企画されています。

NAMIMATI代表の斉藤さんはそのご講演で、「NAMIMATIを最高の先生にしたい」と仰っていました。

先生には普通、良い、最高の3種類があり、最高の先生とは学生に問題意識を持たせ、学ぶこと・考えることの楽しさを教えてあげることができる先生とのことです。

NAMIMATIさんは、日本や世界が抱える社会問題・環境問題などを多くの人に知り、そして、考えてもらうため、楽しく面白い様々なイベントを企画しているとのことです。宮本ゼミではほとばしる問題意識がキーワードなので、NAMIMATIさんのメッセージには強く共感し、胸が熱くなりました。

また、NAMIMATIさんは「トライセクターリーダ」として活動をされています。トライセクターとは行政・企業・NPOの3つのセクターが重なり合い、協力して社会の様々な問題・課題に取り組んでいく考え方です。

NAMIMATIさんは海洋汚染をはじめとした環境問題を何とかしたい、自分たちが何かアクションを起さなければという思いから、2020年に立ち上げられました。そして、この7月を目途に一般社団法人となり、さらに世の中にそのメッセージを発信していかれる予定です。NAMIMATIさんの今後の活動からは目が離せません!

今回のゼミには、代表の斉藤さん、副代表の村田さんをはじめ多くのNAMIMATIメンバーが参加して下さいました。NAMIMATIさん、本当に有難うございました。

宮本ゼミに興味がある方!ご質問ご意見をインスタグラム tmu.miyamoto.group でお待ちしております。

© 2021 経済経営学部 ゼミブログ - 東京都立大学