閉じる

第23回浅野ゼミ

こんにちは。今回の担当は千頭です。今週のゼミも引き続き各学年の活動報告をし、その後グループデイスカッションを行いました。年が明けたこともあり、あと少しでゼミ活動が終わるのだなと実感しています…。

今回のディスカッションでは日経平均株価の動きについて議論を進めていきました。去年はコロナで経済的打撃が大きいというイメージでしたが、年間を通してみると日経平均は約3000円ほど値をあげています。私自身この事実にとても驚きました。この要因として、以前から日本企業の課題として指摘されていた中長期的な経営が徐々に浸透してきていると考えられます。つまり、中長期的に見ればコロナは一過性のものであって、負の影響はさほど大きくないということです。今年はオリンピックの開催が予定されていることもあり、今後の動きに注目していきたいです。

今回は以上になります。最後まで読んでいただきありがとうございました。

© 2022 経済経営学部 ゼミブログ - 東京都立大学