閉じる

第21回浅野ゼミ

皆さんこんにちは。千頭です。今年も残りあと少し!年内のゼミも来週が最後になりました。1年あっという間でしたね笑

本日のゼミも4年生の卒論発表や3年生の研究の途中結果を報告し合いました。また、デイスカッションではユニコーン企業をテーマに話し合いました。今回はそのことについて書いていこうと思います。

「ユニコーン企業」とは簡単に言うと創業からの年数が浅く、企業価値評価額が高い未上場ベンチャー企業のことを指します。名前の通りかっこいい企業ですよね。アメリカは200以上、中国にも100以上のユニコーン企業がありますが、日本にはほんの数社程度です。ゼミでは日本におけるユニコーン企業が少ない原因や今後の解決策について議論していきました。最終的には日本独特の企業文化や、スタートアップ企業への投資環境などが影響しているのではという考えに至りました。私自身、同じような先進諸国でもこれだけ差が開いていることにとても驚きました。今後の動きにも注目していこうと思います!

ということで、今回は以上になります。ユニコーン企業が気になった方は是非調べてみてください。最後まで読んでいただきありがとうございました!

© 2022 経済経営学部 ゼミブログ - 東京都立大学